株式会社要興業 RECYCLING

東証ロゴマーク

東証二部上場
(証券コード:6566)

要興業のことが知りたい方へ

工場の紹介

スタッフ宣言 私達は、お客様の破棄物を責任をもって処理します

工場の紹介
設立 平成20年4月
産業廃棄物
  • 廃プラスチック類の破砕 4.48t/日
行政委託物
  • 不燃ごみの選別

プラントの紹介

廃プラスチック類の破砕プラント
開く

収集運搬されてきた軟質系廃プラスチックを細かく破砕処理するプラント。

  1. 破砕処理前のプラスチックのストックヤード
    破砕処理前のプラスチックのストックヤード

    収集運搬されてきたプラスチック類は、まずこのヤードに保管されます。

  2. プラントの全景
    プラントの全景

    右上部から回収物を投入し、左側から破砕されたプラスチックが排出されます。

  3. 破砕処理後のプラスチック
    破砕処理後のプラスチック

    この状態まで加工されてから、適切なリサイクル素材として出荷されます。

不燃物再生資源化プラント≪行政委託≫
開く

都内某区より委託を受けて行っている不燃物の手選別を行っているプラント。

  1. プラントの全景
    プラントの全景

    粗選別の後、コンベアで不燃物を選別ラインに運びます。

  2. 不燃物の選別作業
    不燃物の選別作業

    鍋・やかんなどの鉄、小型家電、おもちゃ、割れた陶器など、細かく選別していきます。

  3. 選別後の陶器の破片
    選別後の陶器の破片

    その他にも鉄類、コード類など種類ごとに分けてできる限りリサイクルします。

不燃物再生資源化プラント≪行政委託≫
開く

都内某区より委託を受けて行っている不燃物の手選別を行っているプラント。

  1. プラントの全景
    プラントの全景

    2階部分で手選別を行い、1階部分で選別後のものを受ける構造になっています。

  2. 不燃物の投入口
    不燃物の投入口

    粗選別の後、不燃物は重機を使って投入口へ投入されます。

  3. 手選別ライン
    手選別ライン

    リサイクルを推進させるべく、某区と取り決めた基準に基づき、手選別を実施しています。