株式会社要興業 RECYCLING

東証ロゴマーク

東証二部上場
(証券コード:6566)

機密情報の処理を依頼したい方へ

運搬車両の紹介

機密書類の回収・運搬は、当社と協力業者で開発した、特製の車両で行われます。全てをお見せできないのは残念ですが、その5つの特徴をご紹介します。
1 特別に機密車両専用ボディ
特別に機密車両専用ボディ 車両は、特別に開発した機密車両専用ボディです。突然の大雨、大風でお客様から預かった機密書類が飛散しないことはもちろん、万が一の事故の際も預かった書類が飛び出さないよう、安心・安全設計がされています。
2 警備システムを搭載
警備システムを搭載 車両には警備システムを搭載。車からドライバーが離れているときに扉が開く等の異常があると、車両の警報サイレンが鳴り警備会社へ通報される仕組みになっています。
3 GPSシステムを搭載
GPSシステムを搭載 全ての車両にはGPS管理システムを搭載。常時当社の足立支社・入谷リサイクルセンターの2箇所でその動きは監視しています。
4 二重施錠装置
二重施錠装置 運搬車両の後部は観音扉とパワーゲートの2重施錠。
そのため、走行中に後部の扉が開き、預かった荷物が外に飛散することはありません。
5 専用の計量器を搭載
専用の計量器を搭載 車両には、専用の計量器を搭載しています。処理予定の書類の重量は、車両で計量することが可能です。